purerereの日記

部屋を綺麗に保ちます

それでも雨は好きじゃない。

せまい部屋の窓のすぐ側で大粒の雨がじゃばじゃばと落ちているようなそんな音が聞こえまして

家にいる時はしとしとした悲しい雨でなく

先ほどのような勢いの良い激しい雨の方が気持ちがいいなあと初めて感じました。

 

駅へ向かうと改札の出口に何人かの人たちが立っていまして

雨が止むのを待っているのかもしくは誰かの迎えを待っているのか

そんなことは私にはわかりませんが

雨が降っていて困っている誰かをいつか迎えにいけたらなあと思いながら

電車に揺られる夜でした。

 

おわり